株式投資ライフ
はじめての株式投資/STEP1

株式投資をはじめる前に

はじめての株式投資
STEP1
株式投資の基礎
■株式投資をはじめる前
株式投資は余裕資金
株ってなに

株式投資のメリット
株式投資のリスク

株式市場の種類
株式市場について
STEP2
証券会社の口座を開こう
STEP3
株式投資実践の前に
STEP4
銘柄分析その1
STEP5
銘柄分析その2
株式投資の実践
株式投資を極める
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


STEP1
株式投資をはじめる前に

皆さんは
株式投資についてどんなイメージをお持ちですか。
 私はお金持ちが証券会社の人と電話でやり取りをしながら売買するというイメージが有り、一般の人には敷居が高いものだと感じていました。

そんなふうに思っていたのが近年のインターネットの普及により気軽に始める人がどんどん出てきてるようです。私もその中の一人ですが、パソコンとネット環境さえあれば誰でも簡単に始められるのですから便利な時代になったものです。

株式投資の目的はもちろんお金を増やすことですが、以前(
バブル崩壊前)は銀行預金でも十分金利が高かったのでリスクを侵してまで株式投資に手を出す人が少なかったのです。
                            →バブル崩壊
今では銀行金利の低下によりお金を増やす目的で株式投資を行う個人投資家が増えてきています。
理由は銀行に預けても1%にも満たない金利で、しかもペイオフの解禁により銀行が破綻した場合、元本(※1000万円まで)とその利息しか保証してもらえません。

そういう事情により個人のお金が銀行から証券会社へシフトしており、銀行も投資信託や証券行にも参入しています。

今日本国民の投資比率は10%、アメリカで50%です。
アメリカ国民は半分以上の人が投資をしているのですから驚きです。


しかしながらはっきり言って株式投資のリスクは非常に高いものと言えますのでくれぐれも気をつける必要があります。

一、株式投資はあくまでも余裕資金で行う。
一、絶対に勝てる自信・経験がないうちはなくなっても生活に支障のな   い少ない資金で行うこと。
一、負けても勝っても投資責任はすべて自分だということ。

以上注意して行ってください。
はじめにへ戻る              株式投資は余裕資金へ進む
 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.