株式投資ライフ
はじめての株式投資/STEP1

株ってなに

はじめての株式投資
STEP1
株式投資の基礎
株式投資をはじめる前
株式投資は余裕資金
■株ってなに
株式投資のメリット
株式投資のリスク

株式市場の種類
株式市場について
STEP2
証券会社の口座を開こう
STEP3
株式投資実践の前に
STEP4
銘柄分析その1
STEP5
銘柄分析その2
株式投資の実践
株式投資を極める
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


STEP1
株ってなに?

簡単にいうと
株とは会社がお金を集めるための手段です。
会社が資金を集めるには、銀行から借り入れをしたり、株を発行して資金を集めます。

銀行から資金を借りた場合は、銀行に利子を払わなければなりませんし、借りた資金も返さなければなりません。

しかし株券を発行すれば、それと引き換えに資金が入ります。
利子を払う必要はないし、会社が赤字を出して倒産しても株券が紙くずになるだけで借りた資金を返さなくてよいのですからまさに
会社にとって好都合の資金調達法なのです。


でもこれだけでは株式を購入した投資家は報われません。
株式会社の経営者は株式を購入してくれた投資家のおかげで資金が手に入ったわけですから、この資金を元に商売をして利益をださなければなりません。

経営者がたくさんの利益が出せればそれによって
株の価値も上がり、利益の中から株主へ利益が配分(配当)されます。

株式投資は、短期間で大きな
値上がり益が期待できますし、預貯金よりも高い配当が付き、株主優待券などももらえる魅力的な銘柄がたくさんあります。
しかし一方では「株は危ないからシロウトは手を出さないほうがいい」といった声もたくさん聞かれます。それだけ、
ハイリスク・ハイリターンなのです。

株式投資は余裕資金へ戻る          株式投資のメリットへ進む
 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.