株式投資ライフ
はじめての株式投資/STEP1

株式投資のメリット

はじめての株式投資
STEP1
株式投資の基礎
株式投資をはじめる前
株式投資は余裕資金
株ってなに

■株式投資のメリット
株式投資のリスク

株式市場の種類
株式市場について
STEP2
証券会社の口座を開こう
STEP3
株式投資実践の前に
STEP4
銘柄分析その1
STEP5
銘柄分析その2
株式投資の実践
株式投資を極める
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


STEP1
株式投資のメリット

では株式会社の経営者は資金を提供してくれた株主に対してどんなメリットを与えてくれるのでしょうか。



1、株式価値向上

株式価値向上とは株価を上げることです。投資家は安く株式を購入し高く値上がりした時に株式を売却します。その時に得られる利益を
「キャピタルゲイン」といいます。

例えば株価が1000円の時に購入して、株価が2000円に上がった時に売却すれば1000円の儲けです。これがキャピタルゲインです。

株式投資で生計を立ていいるプロのトレーダーはこのキャピタルゲイン(値上がり益)で収益を出しています。
又株式投資を行うほとんどの人はキャピタルゲインで収益を狙うということになります。

2、株主配当

株式会社の経営者が良い経営をしてたくさんの利益を得た場合に購入した株数に応じて株主に利益を配分します。これを
インカムゲイン」といいます。

例えば銀行預金では1%満たない低い金利ですが株式の場合は配当年率2%以上の企業がたくさんあります。
※企業によっても違うので注意、無配の会社もあります。

つまり持っているだけでも銀行よりも高い配当が毎年貰えるのですが株式を持つということは値下がりのリスクが高いので注意が必要です。

よくあるのは配当狙いで株式を購入したのはいいがそれから株式が値下がり配当金額を差し引いても損が出てしまったことがよくあり、何のために株式を買ったのか意味がなくなるので注意が必要です。

3、株主優待制度が受けられる

株主は、配当と同じように株主優待制度が受けられます。優待内容は企業によって様々。自社製品の無料プレゼントや割引提供などが主流です。
優待に関してはないところが多いのでよく調べましょう。

人気優待会社
カゴメ・・・自社製品(食品、ジュース等)
マクドナルド・・・食事優待券
ダイドー・・・自社製品(ジュース等)
伊藤ハム・・・自社製品(食品等)

優待も配当と同じく優待狙いで株式を購入したのはいいがそれから株式が値下がり配当金額を差し引いても損が出てしまったことがよくあり、何のために株式を買ったのか意味がなくなるので注意が必要です。
株ってなにへ戻る                株式投資のリスクへ進む
 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.