株式投資ライフ
はじめての株式投資/STEP2

証券保管振替制度とは

はじめての株式投資
STEP1
株式投資の基礎
STEP2
証券口座を作ろう
証券口座について
■証券保管振替制度
証券口座を作ろう
証券口座開設手順
厳選ネット証券会社
おすすめネット証券
証券口座の入金方法

STEP3
株式投資実践の前に
STEP4
銘柄分析その1
STEP5
銘柄分析その2
株式投資の実践
株式投資を極める
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


STEP2
証券保管振替制度

皆さんがネット証券で株を購入した際、実際の株券はどうなるのでしょうか。
これは
証券保管振替制度といって自動的に口座間の振替によって処理されます。
つまり、皆さんが証券会社で株を買ったら実際の株券が自宅に送られてくるわけではなく自動的に証券会社の口座に即座に反映できる仕組みです。                     ⇒証券保管振替制度

株の取引はネット上でのパソコン操作だけで済んでしまいますからなにも面倒なことはありません。
ただ逆に実際の現金や株券に触れることはなくパソコン画面の数字や文字だけの確認になりますので大きな金額を取引するようになっても現実味がないので自分の金銭感覚が麻痺することもあるのでくれぐれも注意してください。
始めは少ない金額から慣らしていくべきです。



株券の保管場所は?

株券は、証券会社にあるのではなくて、証券保管振替機構(ほふり)というところで保管されます。
自分の手元に実際の株券がなくても
株主としての権利はきちんと行使できますので安心してください。

この制度は日本だけではなく、証券取引所を有するほとんどの国が保管振替機関を有しています。    ⇒証券保管振替機構(ほふり)

※法律が改正され、上場会社の株券は2009年(平成21年)1月5日(一斉移行日)に一斉に電子化(ペーパーレス化)されることとなりました。

証券口座についてへ戻る            証券口座を作ろうへ進む
 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.