株式投資ライフ
はじめての株式投資/STEP6

ローソク足とは

はじめての株式投資
STEP1
株式投資の基礎
STEP2
証券会社の口座を開こう
STEP3
株式投資実践の前に
STEP4
銘柄分析その1
STEP5
銘柄分析その2
テクニカル分析とは
株価チャートとは
■ローソク足とは 
移動平均線
乖離率とは
サイコロジカルとは
株式投資の実践
株式投資を極める
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


STEP5
ローソク足とは

株価のローソク足チャートは、テクニカルチャート分析の基本中の基本です。ローソク足には株式市場1日の動きが集約されており、そのかたちを見るだけでも多くの情報を読み取ることができます。


ローソク足は株価の「始値」「高値」「安値」「終値」をひとつのローソクで表します。終値が始値より高いときは白いローソクで陽線と言い、終値が始値より安いときは黒のローソクで陰線と言います。

    

陽線は1日のなかで寄り付きから終値にかけて株価が値上がり(買い勢力が強い)、陰線は値下がり(売り勢力が強い)の傾向であったことがわかります。

株価チャートとはへ戻る              移動平均線へ進む
 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.