株式投資ライフ
株式投資を極める

投資家の教え/ベンジャミン・グレアム-

はじめての株式投資
株式投資の実践
株式投資を極める
投資家の教え
ウォーレン・バフェット
ベンジャミン・グレアム
フィリップ・フィッシャー
ピーターリンチ
本間宗久
武田和平
北浜流一郎
若林史江
山本有花
株之助
ノーベルみつお
コミュニティ
資産家への道
金銭感覚
不労所得を得よう
株・投資 ランキング


投資家の教え
ベンジャミン・グレアム

投資法 「バリュー株投資」
投資の世界に永久不滅の遺産を残した「バリュー投資」を残した偉大なる投資家で、ウォーレン・バフェットの師匠

■経歴
1894年ロンドン生まれ
1926年に投資会社を設立し、1928年からは母校コロンビア大学で「証券分析講座」を担当する教授になります。

その後、1929年に株価大暴落があり大損失を被りました。その為、グレアムの投資会社は70%も資産を減少させます。※同時期にダウ工業株平均は74%下落

しかし、かろうじて生き残り、銘柄の選定を行う基準「証券分析」、さらに投資の原理や投資家の心構えを説いた「賢明なる投資家」を執筆します。

グレアムは1976年に82歳でこの世を去りますが、教え子のウォーレン・バフェットが活躍、その投資方法は現在まで受け継がれます。

「証券分析講座」も1993年に「バリュー投資講座」として復活、2001年には現代版「証券分析」ともいえる「バリュー投資入門」が出版されます。ベンジャミン・グレアムは投資の世界に永久不滅の遺産を残したのです。

 Copyright (c) 2007 株式投資生活 All rights reserved.